スポーツクラブで子供にプールを学ばせる

スポーツクラブで子供に習わせるスポーツといって多くの人が思い浮かべるのは、スイミングスクールではないでしょうか。また、ご自身が小さいころにスイミングスクールに通っていたなんて方もいるのではないでしょうか。そんなスイミングスクールですが、通ったことがある方もない方も今のスイミングスクールはどのような形になっているのかを今回ご紹介させていただきます。

そもそも子供に習わせるのになぜスイミングスクールが良いのか。それは水の抵抗により、体にあまり負荷がかからず、かつ全身の筋肉を使い、心肺機能を高めることができるスポーツですので、子供のスポーツにぴったりという理由だからです。

今のスポーツクラブでは、スイミングだけに限らず、どの位できるのか、という能力別クラス制をとっているスポーツクラブがほとんどです。水が怖かったり、そもそも苦手だったりする子供もいますので、小さい子はまずプールに入る所から始める子どももいますし、能力がある子はいきなりクロールなどの泳ぎから始める子もいるので、本当にさまざまです。自分がどこまでできるようになりたいかという目標を持って、徐々にクラスを上げていく形になっていますので、一つ一つ達成できる喜びを感じることができるスクールと言えるでしょう。